GW

11時から12時 英会話レッスン

授業後エノラ先生とエマ先生とお好み焼きを作る

お好み焼きを作りながら

日本とイギリスの
成績評価の方法の違いについて話をする

イギリスでは
A☆、A、B、C、D
の5段階で

高校生の成績がつけられるという

ケンブリッジやオックスフォードに入学する生徒は

A☆が全体の6割以上
他がA

という評価をもらわないと入学できないらしい

エマ先生は半分がA☆で他はAという評価で

ギリギリ、その基準をクリアできなったと話す

「高校のフランス語の先生が、偏見を持った成績評価をするから
 そのせいで…」

と珍しく愚痴をこぼす

ここ三重でもよく聞く話

外国の成績評価方法はどんなものなのだろうか

このGWで調べてみよう

15時~22時で通常授業

高3に仮定法の法則を説明する

世間の半分のGW前最後の授業にしては

良い締めくくり方だ

明日から休塾日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です