25m

午前中

久居のくじらに水泳をしに向かう

25mのプールを泳ぎ切る事ができない。

半分を過ぎたあたりで息が続かなくなり

あと10mという距離までいくと

ゴールまでの距離が

恐ろしく長く感じ

あきらめてしまう

普段何かに挑戦するという事が無い為(仕事は当然挑戦の連続だが生活の一部になっている)

自分の限界を超えようと挑戦する事がいかに大変な事か
身をもって感じる

子供たちが勉強に取り組む事も

同じように大変な事なのだろう

ふと
以前、安藤塾の安藤大作塾長が
「子供にとって良い大人は、挑戦している大人だ。」
と教えてくれた事を思い出した

19時から通常授業

中2生は全体的に数学の計算ミスが減った。

「順位めっちゃあがりました。」

と嬉しそうな白山中の生徒

次のテスト範囲も計算が多い連立方程式

おそらく文章題はテスト範囲に含まれないだろう

次こそ全員80点

授業後11時半まで者面談

明日は
午前中

くじらで水泳

17時~21時半で通常授業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です