努力が実った

10時~

松阪高校塾向け説明会

他のどの高校よりも詳細なデータを開示して頂き説明をしてもらう

やはり
高い受験者の平均内申点

三重県内の他の地区と比較して内申点が高い傾向にある
松阪地区のトップ進学校であるため

当然の情報だろう

会場内にはお世話になっている先生方が多くいた

中川先生からは新たな高校説明会の情報を案内して頂く

又、学生時代アルバイトでお世話になった石井先生に近況報告

時間を割いて助言を頂く

ありがとうございました。

18時~21時は受験対策授業

・英語長文読解
・物理
・英作文
をこなす。

英作文では、中学校では学習しない副詞句の順序の規則性の説明を行う

又、英作文の問題の考え方を説明
原文の日本文を自分が英語に直す事ができる日本文に変えて英作文を行う方法を伝える

例えば
・アメリカ人留学生に、明日は学校が休みある旨を伝える時

という問題で

多くの生徒は

「明日、私たちの学校は休みです」

という日本文で英文をつくろうとしてしまう

これでは、公立中学の3年間で学習する文法知識や語彙力で英作ができないだろう

しかし、これを

「明日、私たちは学校にいかなくてよい」

という日本文で考えれば

we wil not have to go to our school tomorrow .

上記の通り

中1と中2で学習する基礎的な文法と単語で文が作れてしまう

頭をやわらかくする事が大切だという事を理解してくれたら有り難い

そして

嬉しい出来事があった

中3生の物理の授業で磁界の向きの抜き打ちの確認を行ったところ

夏休みでは全く理解できていなかった生徒が今日

ほぼ全て正答だった

「問題と答え覚えとったわけじゃないよな。」

「覚えてたわけじゃなくて、考えて解けました。」

一筋の光を見た

よく頑張ったと思う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日の16時頃

津高時代の友人で
起業を念頭にフリースクールで働く森君から連絡が来た

「今週の木曜に又、顔出すわ」

なぜ勉強をしなければならないのかわからない

生徒と少しでも話をしてもらえたら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です