情報を正しくつかむ

17時~21時半 通常授業

吉田先生が内定式に行ったので

助っ人として

片岡先生が登場

高校数学に物理、化学、そして古典まで指導可能な才女である

10月中は月曜日の授業を担当してもらう

男ばかりの講師陣に

女性講師が加わった事は、女生徒にとって喜ばしい事だろう

自習室にきた生徒と会話する

「中1の社会のテストは9割くらいワークから出題される」

広いテスト範囲、確かに出題内容、教材を絞っておかないと

生徒達も勉強しづらいだろう

又、社会中3のシラバスでも、記述部分を暗記しなくて良い問題があるらしい

勉強は効率が大切

そのために、各生徒、そして僕が
早く、そして正確な情報をつかむ事が必要だと痛感した

テストを今週に控え、授業内容も本番さながらになる

5年前の一志中数学過去問と昨年の久居中数学過去問

本番に計算ミスをしなければ大丈夫かな

明日は18時~21時でテスト対策授業

一志中や、久居中の生徒にとって最後のテスト対策授業

中3数学は二次方程式の計算演習だけに絞ろう

------------------------

10月16日の月曜日に

津高時代の同級生で社会人でも同級生だった友人が塾に顔を出してくれるという

楽しみだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です