次へ

本日の授業も夏休み明け最初の授業

中2の不定詞は問題ない

中間テストの範囲が広くなっても問題の無い様に

have to まで進む

中1生は文字式の最終確認

等式・不等式は少し躓く点はあるものの

現在学校で学習している乗除の文字式を始め

複雑な分配法則の計算は完璧にこなしている

心おきなく方程式に進むことができるだろう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実力テストの結果が帰ってきている

結果が良くても悪くても

何が出来ていないのかを見つめる事
そして何ができるようになったのかを知る事が大切である。

又、絶対に守らなければいけない事は

努力を続ける事

テストでは、結果が出るラインを超える力がついていなければ

点数は当然伸びない

しかし結果が出るラインには達していないもの

努力をすれば以前よりも力がついてきていることも確実に考えられる

努力を続ける事で
力を積み重ねてほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です