本を読もう。

今日の授業にはレギュラーで授業に入ってくれている北上先生(三重大生物資源院)と大森先生(三重大工学部)の他に飛び入りで津高時代の同窓生小嶋先生(三重大工院)が塾風景の写真撮影の為、教室に顔を出してくれた。

実際写真撮影目的で顔を出してくれたにも関わらず
教室に入ったとたんに思う事があったのか中2生に連立方程式の説明、中3生に平方根の注意点を説明してくれる。

カメラのフォルダを確認したところ写真はほんの数枚だったが、しっかり別の爪痕を残してくれた。

又、北上先生が生徒たちに是非読んでほしいと和訳付きのSNOOPYcomicを持参してくれた。

その時、本日の塾面談で保護者の方から「英語はどうやったら好きになるのか…」というお話を伺った事を思い出す。

様々な英語嫌いの克服法を考えたが、偶然に運命を感じ、先ず来週SNOOPYを試してみようと思う。

今日も仲間に力を貸してもらった一日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です