子供たちの学力

愛知県は

政府の要請に応え

 

3月2日の月曜日からの学校授業の休講

春休みの開始日を早める方針だという

 

三重県も同じ状況だろう。

 

3月の上旬から学校授業を休みにすると

 

数学であれば

中1は資料の整理

中2は確率

の学習がおろそかになるだろう

小学生も然り

 

勿論、子供達の安全を徹底するという政府の方針は理解できる部分はあるが

 

春休みの早期化で生まれるとりこぼしは

どう補完するのだろうか

 

うちでできることはないのだろうかと考える

 

聞くところによると

共働きの家庭では

学校がやすみになることによって対応に苦慮しているらしい

 

今のところではあるか

うちは

感染予防を徹底することを第一に

授業を続行しようと思う

 

そして、春休みが早まったことにより

保護者不在で

時間を持てあまし、学力を落とす生徒を対象に特別授業を3月上旬から実施しようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です