意図を伝える

通常授業

授業の回数を重ねるごとに補講にひっかかる生徒が増えてきた

何をするのかではなく、なぜ補講を実施するのか

意図をしっかり伝える事を心がけ指導し

モチベーションを維持して勉強に臨んでもらいたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

飛び級指導を行っている大坪先生が

勉強は、運転に似ているという話をしていた

運転を楽しむうえで大切な3つのことは

1.渋滞した道ではなく、すいすい運転できる道を走る事

2.あおられず運転する事

3.自分で運転する事

勉強で大切なことは

1.生徒にあった、取り組うみやすい勉強を行う事

2.周囲の人から「あれをしなさい、これをしなさい」と言われず、自分のペースで取り組むこと

3.自分で勉強する事

確かに、勉強をしてきた立場と勉強をするよう導いてきた立場として共感できる話だ。

自発的にかつ、正しいペースで、正しい方法の勉強を行うための指導を継続したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です