高田高校対策授業

11時~14時

幹事会

学習塾フェアのリーフレットの作成担当になる

清水先生と村田先生の嬉しそうな顔を見て

やってみようと思う自分。

一旦帰宅すると

フロイデ学院松田先生から

オープン模試の結果が届いていた。

先生ありがとうございます。

そして18時から
高田高校受験対策授業

本日は社会の過去問を解き込む

雨温図の読み取りから

経線、緯線の問題を説明する

世界恐慌からリーマンショックまでの経済史の解説をすると

高度経済成長やバブルは勿論、朝鮮特需という言葉まで知っていた生徒たちが

つい10年ほど前のリーマンショックは聞きなじみがない様子

「リーマンショックというのはアメリカのリーマンブラザーズっていう大企業が破綻した事が原因で起きた金融危機のこと。
 ちなみに日本のサラリーマンの平均年収は450万、勤務医は1000万くらいなんやけどリーマンブラザーズの平均年収はいくらやったと思う?」

生徒達はそんなことわからないといった様子

「答えは3000万円。こんなに多くの給料を従業員に払っていた会社がつぶれたんさ…」

少しはリーマンショックが頭に残った様子だった…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三年分の過去問を解いた生徒達は

高田社会の問題の共通性に気づく事ができただろうか

明後日以降の授業で確認したい

今年もあと3週間…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です