守るべき常識と破るべき当たり前

昨日は

祖母に合うために亀山まで車を走らせた。(おとといの敬老の日は時間をつくれなかったので)

亀山に到着し、まず花屋に向かう

気に入った花をもってレジに向かい

店員さんと会話する

僕「ラッピングしてくれますか」

店員さん「これはお彼岸用のお花ですけど、よろしいですか」

一つ勉強になった

――――――――――――

津市立中間考査まで残り2週間ほど

徐々に学校でもテスト範囲が開示されてきている様子

今日の夜は残り2週間の授業計画を練り直しする必要がある

又、明日の午前中塾行脚をしようと思う

塾協会主催の私立校と学習塾の懇親会の参加塾集めの為だ

様々な先生と個別で話をすることでいろんな事を学びたい

業界の常識を知れば、より自塾の生徒へ還元できるだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です