弟たち 妹たち


17時から19時

スムースに進めていく5年生組と、金曜日の小6生と同じように分配法則が苦手な6年生組

そして宿題を忘れた久居高1生と勉強

高1生「先生、入学式後のテスト学年5位でした。」

僕「やるなあ。でも3位以内には入るって話やったやんか」

高1生「先生、これからですよ…」

僕「期待やな。でも行動で見せてほしい。宿題忘れなんて話にならんよ」

小学生「宿題忘れはあかんで」

とどめを刺す小学生

そして授業後自習する小学生

19時半~21時半

テストまで1週間を切った三雲中生と3週間の白山、一志、付属、久居、津東生と勉強

イオンに大苦戦中の中3生。

来週、イオン式を暗記できたか小テストをしようか。

中2生はほとんどが連立方程式の計算を終え、来週は文章題に取り組めそう

三雲中の中1生は基本計算は完璧だが、応用題が苦手な様子

テスト対策授業での数学の勉強内容が定まった

最近なにか元気がないというか、とがっている気がする自習室で勉強する津東高1生に声をかけ話をする。

僕「最近元気ないやん」

津東生徒「なんで勉強するかやっぱりわからないんです。先生は勉強してきてよかったですか。高1の僕と同じころはどうでしたか。」

津高高1時代を思い出す。
僕「そんなもん無茶苦茶さ。350位とかばっかりやしろくに勉強もせんだでな。そんで君みたいに勉強する理由もわかってなかったよ。」

津東生「まわりは勉強しなさいっていうじゃないですか。先生が高1で勉強してなかったころ、周りに勉強しろって言われてストレスたまりませんでしたか。ほんでなんで勉強するようになったんですか」

僕「部活とかいろんなことに熱中しとったしな。高2の夏にいろんな先生にぼろくそいわれて、ムカついて死ぬ気で勉強してみたら、疲れが爽やかやった。そして結果がでたから、勉強にはまったんさな。勉強してきてよかったなってわかったのはほんと最近かな。周りの友達、環境ほんで仕事を選べたりとかさ…もちろん今こんなやりがいのある仕事ができるのも勉強してきたからやし」

それからも彼は僕にいろんな質問と自分の思いを吐き出してくれた。

僕自身も

学生時代、銀行員時代の話

勉強の大切さと今生徒が抱いている感情が痛いほどわかる事

そしてお金と時間を削って通ってもらう以上、中途半端なかかわりあいは絶対にできない事を伝えた。

話し合いの後

僕と津東高1生との会話に久居高1生が加わった

そんなとき

津東高1生「年上は嫌いです。理由も言わず、あれしろこれしろって…」

久居高1生「えー先生は?俺にとっては同級生みたいな感じやな」

僕「どんな距離感や」

津東高1生「先生は頭のいい兄貴かな」

なんかうれしかった

テストもちらほら返却

一志中2の英語 90 87 88 67(学校平均62点)
一志中3生の理科 90 88 (学校平均78点)
白山中生 数87 英80 理98 社88 国62点 計415点 (塾通常授業 数・英 テスト対策授業 社・理 )

(毎日結果をブログに書こうと思ったが、あまりにも返却される量も多いのでテスト結果はまとめて書きます)

ちゃんと自習室予約して偉いな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です